2次元には勝てないのか?アニメの実写化が失敗する理由!

最近アニメの実写化がものすごく増えていますが、あまりヒットせず失敗と言われることが多いですよね。


なぜ、アニメの実写化は失敗してしまうのでしょうか。

スポンサーリンク




最近増えているアニメの実写化




出典;Twitter


アニメの実写化というのは以前からいくつかありましたが、ここ数年で実写化される作品が増えてきています。


厳密には、「アニメ化された作品が実写になる」ということなのですが、「アニメの実写化」という表現が多いようです。


最近では、日本のみならずハリウッドでも日本のアニメ・漫画などの作品が実写化されています。


ハリウッドで製作されるのはすごいですね!


ちなみに、今年公開もしくは公開が発表された作品がこちらです。

  • 銀魂
  • 一週間フレンズ
  • 鋼の錬金術師
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • ちはやふる
  • がっこうぐらし!
  • 東京喰種
  • 亜人



これだけの作品が実写化されて、中には有名な作品もちらほらありますね!

スポンサーリンク





なぜアニメ実写化は失敗するのか?




出典;togetter


しかし、アニメの実写化は、原作ファンからの批判や実際に作品を見た人から酷評されるなど、あまり良い評判は聞きません。


もちろん成功した作品もありますが、全体的に失敗作が多いようです。


最近では実写化が発表されると

  • やめろおおお!!
  • なんでもかんでも実写化するのやめろ
  • いい加減、学習しようぜ・・・



と、半ば悲鳴にも聞こえる声が挙がっています。


では、アニメの実写化がなぜ失敗作ばかりできてしまうのでしょうか。


その理由はいくつか挙げられます。

キャラクターのイメージが崩れる




\
出典;yahoo映画


当然アニメのキャラも実写化していかなければなりません。


ちゃんとキャラクターに似せようとはしていますが、コスプレとも言われかねないものも中にはあります。


さらに原作を全く無視したキャラクターも登場することもあります。


アニメのキャラを知っている人からしたら違和感しかないのかもしれません。


アニメで描かれるからこそ輝くキャラクターを実写で表現するのは難しいということですね。

原作破壊





出典;youtube


作品の中には、原作のストーリーから変更されていたり、オリジナルのストーリーが描かれているものもあります。


このことが、原作を知っているファンから批判が出ているようです。


実写では難しい部分もあるかもしれませんが、変更してつまらないとなったら本末転倒ですもんね汗

キャスティング





出典;ORICON NEWS


実写化となれば当然俳優・女優がキャスティングされます。


しかし、中には俳優ではなく人気アイドルやタレントが起用されたりします。


このキャスティングにも批判が集まることが多いそう。


キャスティングの理由として、一部の例外を除いて「××さんで実写を作りたいから原作を探してほしい」と言うことが多いそう。


やはり演技力のある俳優さんに演じてほしいですよね。


こうしてみると、アニメで描かれるものを実写化するというのは簡単なではないようですね。


実写化するからにはアニメファンも納得する作品にしてほしいものですね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする