逮捕・起訴された原裕美子被告の顔写真は?万引きで執行猶予中にも関わらず再び万引きし御用・・・

元マラソン選手の原裕美子被告が群馬県内のスーパーで万引きをしたとして逮捕・起訴されました。


過去の万引きで執行猶予中にも関わらず、なぜ再び万引きをしてしまったのでしょうか・・・

スポンサーリンク




万引きで逮捕・執行猶予の判決





引用;FNN


原裕美子被告は、昨年7月に栃木県足利市のコンビニで化粧品や清涼飲料水など8点を万引きしたとして窃盗容疑で逮捕されました。


警察の調べに対して、

間違いありません。



と万引きを認めています。


その後の裁判では摂食障害になったことや反省していることが考慮され、懲役1年・執行猶予3年の判決となりました。

再び万引きで逮捕


しかし、原由美子被告は再び万引きで逮捕されてしまいました。

原被告は、2月9日、群馬・太田市植木野町のスーパーで、キャンディーやチョコレート菓子など、およそ380円相当を盗んだ罪に問われている。

原被告が、菓子などを服の中に入れ、店の外に出たところを、警備員が声をかけたという。
調べに対して、原被告は「店を出る前に商品を戻そうと思っていた」と否認している。

原被告は2017年11月、栃木県内のコンビニで万引きをした罪で、宇都宮地裁足利支部で執行猶予付きの有罪判決を受けていた。

引用;FNN


せっかく更生するチャンスをもらったのに、再び罪を犯してしまったのでしょう・・・


親や地元の人たちからしたら、残念でなりませんね。

原裕美子被告のプロフィール


そんな原裕美子被告のプロフィールはこちら。

  • 生年月日:1982年1月9日(36歳)
  • 出身地:栃木県足利市
  • 自己ベスト

  • 5000メートル:15分38秒81
  • 1万メートル:31分24秒33
  • ハーフマラソン:1時間9分28秒
  • フルマラソン:2時間23分48秒






引用;産経新聞


現役時代の成績も輝かしいものがあり。世界陸上の代表になったりマラソンでも何回か優勝しています。


こう見ると、何回も万引きするような人とは思えませんね。

スポンサーリンク





原裕美子被告の顔写真は?


原裕美子被告の顔写真は、元マラソン選手だったということもあり、現役時代の写真がかなり存在しています。




引用;サンスポ


また、最近ではマラソン大会のゲストとして走るなどしていたようです。




引用;Instagram


また、Facebookアカウントも持っていたようですが、投稿は削除されてしまっているようです。

万引きは病気が原因?


原裕美子被告は前述の通り、現役時代の厳しい体重制限から摂食障害になってしまったよう。


そのために、食費を惜しむようになったことで万引きをしてしまったとされています。


また、再犯をしてしまったことから原裕美子被告はクレプトマニア(窃盗症)の疑いもあるのではネットで騒がれています。


摂食障害による過食から窃盗に走って快感を得てしまった可能性は高いですね。

ネットの反応

わかっていてやってしまう
そういう病気なんだろうな
治療が必要なんじゃないかな

Yahoo!ニュースより引用


転落人生だな。何があってそうなったのか。

Yahoo!ニュースより引用


みんな優しいよね
病気だって言ってかばってくれてるんだから

Yahoo!ニュースより引用


380円ケチって人生オワコン

Yahoo!ニュースより引用



たかが万引きかもしれませんが、再犯してしまったことから救いようがないと言われても仕方ないですね。


このままちゃんと更生できるのでしょうか・・・

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. サイナイ より:

    「原裕美子被告とみられるFacebookアカウント」自体は既に削除されているため、「このページはご利用いただけません」と表示されるそうです。
    リンクを切る等の修正をお願いします。

    • jastjastaki2111 より:

      ご指摘いただきありがとうございます。

      リンクの部分を削除いたしました。今後ともよろしくお願いいたします。