特技や性格が影響?岡副麻希はなぜ肌が黒いのか?

めざましテレビのキャスターでお馴染みのフリーアナウンサーの岡副麻希ですが、その肌の黒さに目が止まってしまいますよね!


なぜそんなに肌が黒いのでしょうか?

岡副麻希のプロフィール





岡副麻希は現在めざましテレビのスポーツキャスターを務めているほか、数々のテレビ番組に出演しています。


その働きぶりは、2017年上半期でのTV出演本数は178番組で、女性部門で7位に入るほどです。


そんな彼女のプロフィールはこちらです。

出身地 大阪府
生年月日 1992年7月29日(25歳)
血液型 A型
最終学歴 早稲田大学文化構想学部
所属事務所 セント・フォース
活動期間 2012年 –



かなりの美人さんですから、人気が出るのもわかりますよね!


また、顔が女優の桐谷美玲に似ていることから、「黒い桐谷美玲」とも呼ばれています。





たしかに似てますね!

なぜ肌が黒い?





そんな岡副はなぜそんなに肌が黒いのでしょうか?


そのルーツはずいぶん前にあります。


実は岡副は15年間水泳をやっていたようで、オリンピックも目指していたそう。


ただ、一時期は水泳をやめていました。


その後、大学で知り合いと再会したのをきっかけに水泳を再開します。


水泳と同時並行でフィンスイミングにも挑戦していて、2012年の日本選手権で優勝するほどの実力だったそう。


そして水泳を頑張った結果、健康的に肌が黒くなり元に戻りにくくなったというのが黒さの理由です。


日焼けサロンとかで焼いているわけではないんですね!


ただ、本人曰く元々地黒なんだそう。


地黒にしてはやっぱり黒すぎますけどね笑

黒くなったのも天然が理由?





肌が黒くなったのは、本人の超天然な性格も関係しているとのこと。



天然に加えて元気いっぱいな性格のため、肌が黒くなることも全く気にしていなかったようです。


そのため、日焼け止めも一切塗らずに水泳に没頭していたとのこと。


持ち前の性格から生まれた黒さなんですね!


その天然ぶりはかなりのもので、ダウンタウンの番組に出演した時も、

皆さんお忙しいのにどうやって生きてるんですか?



とダウンタウンの2人に聞いて唖然とさせました。


また、めざましテレビで恵方巻きの方位を聞かれた時、北北西のことを、

きたきたにし!



と答えて話題にもなりました。





アナウンサーとしてはあってはいけないことだと思いますが笑


この天然さが受けて人気になったかもしれませんね!


北北西の時やダウンタウンとのやりとりを見てもわかりますが、岡副は思ったことをぶっちゃける性格でもあるのようです。


そのオープンすぎる性格のために、事故防止の意味でブログやSNSをやってないと言われています。


なので、私生活などは謎に包まれているみたいですね。


とんでもないことをSNSにアップされても事務所としては困りますもんね笑

大学時代





そんな岡副ですが、早稲田大学在学中は「早稲田コレクション」のモデルや雑誌のモデルとしても活躍しています。


その当時の写真がこちらです。




今と比べると全然黒くないですね!


この頃はまだ水泳を再開する前か再開したばかりだったかもしれません。


実は、岡副はこの頃ミスター東大と熱愛していたという噂が広まっているのです。


その理由は、岡副自身が大学のころにやっていたTwitterに2人きりで映っている写真を公開したからです。





その後別れたようですが、このことが理由で民放のテレビ局に採用されなかったのではという噂もあります。


今となっては、そちらのほうが正解だったような気がしますね笑


もしかすると、これがきっかけで水泳を始めて黒くなったかもしれませんね!

岡副が挑戦したいこと





彼女は水泳を長年していたおかげで、持久力系の運動が得意のようです。


将来的には東京マラソンも走りたいと語っています。


その練習の過程でまた黒くなりそうですね笑


自身の憧れが松岡修造で、女松岡修造のような存在を目指しているそう。


将来はスポーツキャスターとして東京五輪をリポートしたいという夢をずっと持っているとのこと。


彼女の人気からすると実現しそうですね!


これからも、真っすぐで熱い天然なキャラクターでこれからもがんばってほしいです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする